カテゴリ:未分類( 47 )

ショーシャンクに憧れて

d0122844_19543960.jpg


















d0122844_19544269.jpg


















d0122844_19544529.jpg


ざっくざっく
















d0122844_19544772.jpg

がっしゅがっしゅ
















d0122844_19545027.jpg

がっがっ
















d0122844_19545368.jpg

ぎゅんぎゅんぎゅーん






Arche Age、2度目のCβTと言う事で行ってきました。

前回はファミリーテストとか言う実質αテスト的なものだったのですが、
今回からムービーやらクエスト文やらがしっかり日本語になっておりました。

前回は真っ当な魔法使い人生を歩んできましたが、今回は近接にシフト。
格闘、幻術、鉄壁の「マインドブレイカー」なるモノに成ってみました。

近接になるとテンションが上がって調子に乗ることで有名なかもねですが、
今回のテストでは小作人どもの秘密農園をコレでもかと言うくらいに荒らしてやったわけです。

通常、作物や家畜は何処にでも植えたり置いたりできる物ですが、
そのままでは保護が無い状態なので誰でも取れる状態になってしまいます。

そこでプレイヤーは案山子を置いて領地を宣言し、そこで作物を育てる事で盗難を防ぐ事ができます。

が、領地を宣言すると毎週税金がかかるため、これを避ける為に人目につかないところで
こっそり作物を育てる貧乏人共がいるわけです。

誰も登らなさそうな山の中腹なんかに、案山子も立てずに置いてあるイチゴなんかをみつけると

「こいつ相当見つからない自信があってここに植えたんだろうなwwwwwねぇ抜いちゃうよ?wwww
抜いちゃうけど今どんなきもち?wwwwねぇwwwwwwwwん?wwwwwww
帰ってきたら病気のガチョウしかいなかったらどんな気持ち?wwwwwwwwww
いちごジャム作りたかったんだろうなあwwwwwwwねえwwww100個も必要だもんねwwwwwww
でも僕いま120個抜いちゃったwwwwwwwwwwwどうしよwwwwwwww
貿易できないねwwwwwwwwwwwwCBT中におうちたてれないねwwwwwwwねwwwww」


という得体の知れない快感で胸が躍ります。


まあそれはともかく、うきうき気分で町の道のど真ん中で踊っていたら
なんかギルドに誘われたので入ってみた。

そしてこれが後に大きな悲劇を生むとは誰が予想できたであろうか。

d0122844_19545693.jpg


まあそれも置いておき、その日の夜に大規模集団で隣の敵国にのりこめー^^
な、イベントがあったのでギルドの人たちと参加しました。

3艘だけだけど50名以上にも及ぶ大規模な船団で夜の海を敵国に向かって突っ走る。
中々熱い展開でした。

d0122844_19545945.jpg

敵国の大陸についたら、目的別のPTに分かれて行動ってことだったので、
とりあえずこっちの大陸専用のペットを購入するPTにのっかってみる。

途中で襲撃にあって僕の馬がお陀仏。

置いてかれそうになるも、見知らぬ人が「早く乗れ!」と
声をかけてくれてその後最後まで一緒に馬に乗せてくれた。

正直惚れる。

そしてハリハラ大陸の雄大な景色を眺めながら目的地へ駆け続ける。

d0122844_195535.jpg


途中でまた敵に襲撃を受けたので、陸路より安全な空路を使う作戦をリーダーが提案する。
こういうのができちゃうのがまたいいとこ。

敵の村を眼下に上空を飛びぬける。




と…ここまでは順調な旅路だったのだが、このあと無事ペットのぬこを買えたところまでは覚えている…。




だが、このあと敵の待ち伏せを受け目の前がまっくらになった…。




そして、目を覚ました次の瞬間が

















d0122844_1955635.jpg


裁判所だった。




どうやら犯罪ポイントが50を超えている状態でPvPによって死亡すると強制的に連行されるらしい。

意味もわからず裁判は粛々と進行していた。


裁判官「もうめんどくさいから最長刑期でいいですかね」

ぼく「あ、はい」






d0122844_1955872.jpg

もちろん刑期中はムショに投獄される。

ムショの中も結構凝ったつくりになっている。
屋外にはサッカー場があり、シューズを手に入れればサッカーができる。
(残念ながらボールは行方不明だったが)

d0122844_19551164.jpg

ちゃんと得点板も用意されている。

しかもこの得点板、ちゃんと「手動」で点数を入れられる。
まじすげえあーきえいじ。


d0122844_19551524.jpg

遊んでばかりじゃないぞ!

ちゃんと囚役だってある。
スコップで運動場の整地だ!


d0122844_19551749.jpg


ざっくざっく…























d0122844_19552032.jpg

いっぱいほったら出れた。

やっぱあーきすげえ。




そんなArche Ageは7月11日からオープンβだ!

脱獄できるMMOはあーきえいじだけ!

君も乗り遅れるな!

FF14? 知らん!
[PR]

by kamone555 | 2013-07-04 20:27 | Comments(12)

第四のAge

d0122844_0292657.jpg

エンパイアでもねえ!ミソロジーでもねえ!

ついに来た、待望の新作MMORPG「Arche Age」のファミリーテストに参加してきました。

近作はあのリネージュの父と言われた、あの、えーと、そう、偉い人だ!あの人が作ったらしい!!!

ちょこっと触っただけの感想でも、明らかに今までのMMOとは
一線を画していると言っても過言ではないでしょう。

まず一枚目のSSをご覧頂きたい。

畑。

そう、何を隠そうコレはかもねの、かもねによる、かもねの為の、かもねのイチゴ畑である。

断崖絶壁とか岩肌とかは除いて大体どこにでも自分専用の畑が作れちゃう。

この時点ですごい。

d0122844_037324.jpg


もちろん、これはちゃんとショバ代を払って場所を借りて植えているので、
僕以外の誰も手をつけられない畑なのだが、
とりあえず植えるだけならどこにでも植えれるので
どこにでも木は生えるしジャガイモは育つしガチョウも居る。

上のSSの奥の桜は粋なプレイヤーが初心者エリアの街道沿いにひたすら植えたものらしい。
こんなことまでできちゃう。すごい。

d0122844_039682.jpg


しかし、この状態だと誰でも伐採できてしまうので、
結局の所何も事情を知らない初心者が伐採して、犯罪ポイントが付き、
公開裁判にかけられて全チャで死刑判決を受けると言う、
なんともシュールな展開が日常茶飯事起きていたわけですが、
伐られる前に通ったこの街道は素晴らしいロードオブチェリーブロッサムであったのです。

d0122844_0424122.jpg

そして、何よりこのゲームのすごい所は3次元方向への奥行き。
プレイヤーは山を登りグライダーを使って高い所から滑空することができます。

まあコレだけ聞いたら某AIONやら完美世界なんぞに先を越されている訳ですが、
やはりグラフィックの綺麗さが圧倒的なので感動もひとしお。

MoE並みに登山スキルが試されるゲームとなりそうです。

d0122844_0483393.gif


ちなみに滑空中や落下中でもスキル使用が可能で
へんたいがバックステップ的なスキルを覚えたので

「オレ、あの山からめっちゃ飛ぶわ!」

とかいって普通に落ちてきました。
見づらいけどちゃんと後ろ向きで飛んできてます。

d0122844_050528.jpg


スキルの話ついでに戦闘に関してですが、
まあ良くあるレベルでスキルを覚えていくタイプのクリゲーみたいな感じなんですが、
ちょっと違うのが10種類もある特性から3つの特性を選ぶ、という点。

例えば格闘、鉄壁、愛で「聖戦士」、とか、
意思、野性、使命で「シャドウブレイド」とか、

それぞれの職業名が付きます。

僕はもちろん魔法、死、意思の「黒魔道士」です。あたりまえですよね。

そしてそれぞれの特性の好きなスキルを選んで使っていく、と。
完全スキル制MMO程では無いにせよ非常に個性の出るシステムになっております。

ちなみにSSはクエストやってたら出てきたあなさんの別キャラ。
こいつ家の中にPOPするので、つっても家からでてこない。

まじひきこもり。まじ忠実再現。あーきえいじすごい。

d0122844_058277.jpg


一応メインコンテンツとしては多種族との戦争なんでしょうけれども、
何も地上だけが戦場ではなく、海上戦も楽しめるとの事。
海は非常に広大なフィールドになっており、プレイヤーが個人で船を所有し、
操舵して大砲等で戦う事も可能です。

中には「え、これ動かせんの?!」みたいなでけー船も買えるみたいなので非常に楽しみ。

地上戦用の戦車なんかもありました。
あと農地用のトラクターとかも。ぜんぶほしい。

d0122844_12344.jpg


ちなみに船も水のあるところなら大体どこにでも出せるので海だけではなく川の移動もできます。
滝から落ちてみようと思ったら途中で引っかかった。

テスト中では金がたまらなくて買えなかったけど、
正式になったらデカイ船かってボートピープルになるんだ…!



というわけで久々にブログ熱を上げてくれたArche Ageでした。
正式まだか!
[PR]

by kamone555 | 2013-05-23 01:04 | Comments(4)

とりあえず広告が邪魔なので

d0122844_18172118.jpg

画:へんたい


もうちょいしたらまともな記事書きます。

あ、LOL?

うん、やってるやってるー。
[PR]

by kamone555 | 2013-05-08 18:18 | Comments(4)

戦士の休息

なんか最近書く事も無いのよね。

と言うのも最近ホントMinecraftしかやってない。
夢の中でも海埋め立てちゃう。ヤバイ。

しかも最近はめっきりネトゲらしいネトゲもしてない所為か
どうも新作が出てもいまいちやる気が起きないのが現状である。

d0122844_0482526.jpg


唯一最近気を引かれたのがLAND OF CHAOS ONLINE(公式サイト)。
いわゆるLOLの視点を低くしてTPS風にして日本人受けする絵にした感じの対人ゲーム。

最近の傾向としてLOLが日本上陸する(4亀記事)とかの影響を受けてか、
こういうDotA系のゲームの新作がチラチラと見え始めてる。
なんとも考える事が皆一緒で、海外で流行ってるからといって日本で流行るか流行らないかは別の話じゃないのって感じですが。

内容の無い名前だけハックアンドスラッシュってつけたみたいなゲームが乱立したり、
ソーシャルまがいのクリゲーが星の数程出回ったりと、
まさにカオスな世の中に立ち上がったこのLOCOには新たな時代を作ってもらいたいもんです。

もうCβTは始まってるらしいんですが、対人ゲー故に正式サービスがはじまるまでは
バランス云々で揉めそうなので控えてます。

d0122844_047849.jpg


あとはちょっと「The Tower of AION」を今更やってた。
ホントちょっとだけどな!

魔族で始めてスペルウィングになってようやく空飛べるようになって落ちて死んだとこまでやった。
TERAをやった後だとどうも見劣りしてしまうけどやっぱ月額ゲーだけにクォリティは高い。

どうやら僕は単調なクリゲーでもグラがそこそこよければ満足する身体になっていたようだ。

そして何より攻撃できないターゲットに対して魔法やらなんやらを撃とうとすると、

「ターゲットが間違っています♪」

「ターゲットが正しくありません♪」

と、能登さんが優しく今にも死にそうな声で喋ってくれる点も見落とせない。
能登ファンは鼻血やらよだれやらを出しながらプレイしてるんだろう。きっと。

真面目にやれば面白いかも。


d0122844_0524367.jpg

それから前に紹介した「Age of Empires」の
神話版とも言える「Age of Mythology」をひたすらやってた。

これは、マジおも。 (「本当におもしろい」の意)

AoEのシステムに「信仰」の力をくっつけたようなゲームで、
テクノロジーの発展と共に信仰する神を選択することができるんだけど、
一つ一つの神にそれぞれ特徴があって面白い。

例えば冥界の神ハデスなら歩兵ユニットが死んだ時一定確立で亡霊として生き返らせるとか、
雷光を司るゼウスならゴッドパワーで雷を降らせて敵を攻撃したりとか、
ぴぎさんの大好きなハトホルさんは大量のイナゴを呼び寄せて相手の畑を食い荒らしたりとか(結構強い)。



まあ結局なにが言いたいのかっていうと早く新生FF14やらせろってことです。

Minecraftたのしい。
[PR]

by kamone555 | 2013-03-16 01:07 | Comments(0)

お前の大事な

d0122844_2016883.jpg


















d0122844_20161179.jpg


















d0122844_20161476.jpg

















d0122844_20161753.jpg



マイクラやりたいなぁ(血涙)
[PR]

by kamone555 | 2013-02-17 20:17 | Comments(0)

5秒でわかるFish Hunt!

d0122844_113367.jpg





















d0122844_113623.jpg



















d0122844_113871.jpg


※ロケ地 : 隅田川

おもいで
[PR]

by kamone555 | 2013-01-26 01:20 | Comments(4)

またドフスの話で悪いんだけど

d0122844_9593533.png


2年前もやってたフランス産の2Dタクティクス形式MMORPG、
Dofus ~12の世界~をまたやってます。

あれから色々とアップデートが入ったようで実質月額になったりスキルが大幅に変更されたり
レベルアップが緩和されたり(?)と、前よりストイックに遊べる仕組みになってるようです。

d0122844_1094288.jpg

ちなみにまた最初からやってるのですが、前々からずっとやりたかった
(と言うより前回はトフの強さに騙されてオサモに浮気した)
ゼロールをやろうと思ってスタート。

しかし、へんたいの「そろそろキャラ作り直したほうがいいんじゃないかな」と、言う心無い一言に
深く傷ついたかもねさんは「じゃあいいし、エカやるし」と、半べそかきながらエカフリップで再スタート。

ところがまあやってみるとエカも楽しい楽しい。
豊富なバフとネコジャンプによる機動力、ネコサービスによるノックバックと安定性はそこそこあるので、
おかげで1ヶ月足らずでLv70台までこれました。

相変わらずぴぎさんはいっしょにあそんでくれません;x;

以下いらないおまけ
[PR]

by kamone555 | 2012-11-19 11:27 | Comments(4)

ついに機関が動いたか…

◆JOGA「ランダム型アイテム提供方式における表示および運営ガイドライン」を発表。
確率明示や一般のレアアイテムは100倍以下,期待値5万円が上限に


日本オンラインゲーム協会(JOGA)。
そんな協会あったんか…。

元々ガチャとか課金アイテムって昔は「プレイを楽にする」とか、
「楽しみ方の幅を広げる」とかそういう類の使われ方だったのに、
最近のゲームは「ガチャを回す事がゲームを進行する上での必須条件」みたいになってて困る。

いい例がドラネス。
あのゲームはガチャで出る「アバター」が3種類の等級に分けられていて
その中での一番レアで、しかもいい能力(それもランダムで付与される)を持ってないと
強いモンスターは倒せない、みたいな使われ方をしていてホントに嫌だった。
なんなんだろうね、ココ最近の日本のオンラインゲーム、ソーシャルゲームにおける課金事情は。

あんま関係ないけど、最近たまに誘われてやる「League of Legends」(※海外サイト)ってゲームがあるんですけど、
コレにも課金はあります。
ま、もちろん頑張ればゲーム内のお金で買えるんだけど課金で買ったほうがはるかに時間をかけずに
好きなキャラを使えるので時間が無いプレイヤーにはうれしいシステムですが、
ちょっと違うのは週代わりで課金キャラがランダムで無料で使えるシステムがあったりするトコがミソ。

何かこうして見てみると、海外の運営の考え方は「お客に納得してもらった上で買ってもらう」的なシステムが存在するのに対して、
日本の運営は「いかに買った上で後悔しつつも払わせ続けるか」みたいな腐った根性が垣間見えてます。

そりゃ、払うほうの責任だろうけど明らかに悪意がある売り方には、
そろそろ法を適用するべきだと僕は思います。
[PR]

by kamone555 | 2012-08-16 01:21 | Comments(7)

ぉぅぅううあぁぁぁぅ;x;

d0122844_19264995.jpg



◆7周年を迎えた「マビノギ」が掲げるのは“原点回帰”。アップデート「Genesis」の目標を運営・開発チームに聞いた
(4Gamer記事)

マビの話は基本こっちでしない予定でしたが、ショッキングな出来事故こちらに掲載。

マビノギも大分古いゲームになってきましたが未だにその知名度は衰えず、
今もなおネクソンのネトゲの看板を飾るほどなのですが
やはり古いゲーム故の人口減は抑えられず、ピーク時には全チャンネル混雑になるほどの
盛況ぶりももはや見る影無しの状態に陥っています。

それでもなお長い間プレイされ続けてるには理由があって
その一つが特殊な戦闘システムだと僕個人は思うわけですが、
この戦闘システムを大幅に変えてしまうというとんでもアプデが23日に決行されてしまいます。

簡単に説明すると、
マビの戦闘において自分も敵もなんらかの攻撃をヒットさせる(される)と
「のけぞり」あるいは「ダウン」が発生します。FEZみたいなもんですね。
で、その間にも攻撃を入れることが可能であり、
これをうまく利用して一方的に攻撃できるコンボを自分でスキルを繋いで戦う。
さらにスキルにはクールタイムが無い代わりに準備時間があるため、その場の対応と言うよりは
次の一手を考えないと負ける場面が多く存在する、
そういう他にはない緊張感を生み出す斬新な戦闘システムでした。

プレイした事ない人が聞けば、「あ?それのどこがおもしれーんだ?お?」
と、なるかもしれませんけれども、あくまで敵を一方的にボコボコにできるのは1:1まで。
これが多数相手となると、一方はダウンさせて時間を稼ぎつつ
一方はその間魔法で攻撃される前に仰け反らせてから殴る
と、言った戦略を強いられる場面もありますし、
敵が大量の場合は魔法や錬金術で凍らせたり、他プレイヤーと連携してコンボを決めたりと、
PTプレイにおいても戦闘は飽きる事のないコンテンツだったと思います。


が、


次回アップデートで実装される「ダイナミック戦闘システム」とか言うもう名前だけで「あ、ダメだこれ」と思わせるような
システムを実装することがこの度決定されてしまいました。(略して「ダイナシ」と言われております)
これも簡単に説明しますと、今までの戦闘システムを全てなかった事にして
全ての戦闘スタイルにおいて「量産型MMO方式」にしてしまおうという。
いやいやいやいやいやいやちょっと待ってくれ的なダイナミックアップデート。

つまり仰け反り、ダウンを非常に発生し辛くして敵からダメージをくらいながらもスキル発動や反撃が可能になる。
ここだけ見れば簡単なシステムになったからいいじゃないかと取れますが、
問題は今まで殆どのスキルなかった「クールタイム」が発生すると言う事。
近接にとっても痛手ですが何よりつらいのは弓や錬金術を主体とした戦い方をしてきたプレイヤーです。
弓と錬金術はどちらも遠距離スキルなのですが、
今まではスキルを連射して敵を近づかせない戦法が主流でした。(むしろシステム的にそうしないと死ぬ為)
それが一変クールタイムがスキルにつくことにより
弓師、錬金術師にはもはや死ねといわれんばかりの糞仕様に。
開発側もコレに関しては
「弓や錬金術の遠距離スキルについては現状辛い部分があるので随時調整を入れていく」
とか、じゃあ実装すんなと言わんばかりのコメントを残しています。

そんなこんなでまだ実装されていないのでなんとも言えませんが
既に実装された韓国鯖では非難轟々の声も上がっていますし不安にしか感じません。
つーか潮時かもしれません。

また好きなゲームが嫌いになっていく…なぜだ!

ここは一つ声を上げて言わせていただきたい、

多くのマビプレイヤーの声を代弁して、

そして僕自身の言葉を乗せて…


「どうしてこうなった」
[PR]

by kamone555 | 2012-05-21 20:03 | Comments(11)

剣と鈍器のログレス

d0122844_11342614.jpg

剣と魔法のログレス

よくあるブラゲなんですが、なんとなくやってました。
最近のブラウザゲーはすごいすなぁ。

内容はFFの戦闘を思い浮かべてもらえれば分かると思いますが
各々のゲージが溜まったら行動できるアクティブターン制バトルのMMORPGです。

もちろん僕は「マジシャン」を選択したわけですが…

その前に皆さんにお聞きしていただきたい。
僕の求める「魔法使い」とはなんたるかを。

まず第一に「魔法使い」は当然魔法を使って戦うわけで
それには「詠唱」であったり「準備時間」が必要なわけです。
つまり近接職に比べて攻撃発動までに長い時間を要さなければいけないという
ハンデを常に背負っているわけです。
同時にこの準備時間中は無防備になるわけですからそこを狙われたら一たまりもありません。

このように多くのデメリットを抱えながら何故魔法使いという職が今日まで
数々のMMOで成り立っていたのか…。

それはその欠点を補える程の「火力」があるからです。
長い詠唱時間を近接職に護衛してもらいながら、最後にトドメの一撃をぶちかます。
これが僕の求める理想の魔法使いとしての形です。

詰まるところ

「俺が片付ける!時間を稼いでくれ!」とか

「こいつは手ごわいな。お前達じゃ無理だ、一撃で決めてやる…。」とか

「詠唱完了…!これでッ…とどめだァーーーーッ!」とか

そういうプレイがしたいんです。わかる?



さて、ここで過去のゲームに遡って「魔法使い」のあり方を見てみよう。

まず「MoE」
魔法使いといってもいろんな形があった訳だけど
あんま近接とやる事は変わらなかった気がしないでもない。
魔法使い=防御能力が低いと言う事も無かったので少し感覚はずれるかもしれない。
でも戦闘の自由度はあったからそういう戦い方もやろうと思えば出来たし
そこそこ満足した魔法使いライフだった。

次に「FEZ」
これは対人ゲーだから魔法使いというか「ソーサラー」としてまた別の形で成り立っている。
正直FEZに関してはあんまソーサラーは好きじゃない。
前述した魔法使いの定義にどれも当てはまらないし、たしかに前衛に護衛される事はあるが
前衛職と立ち位置が同じなのが気に食わない。そしてなにより魔法が必中じゃない。
嫌いじゃないけどこのゲームに関しては魔法使いじゃない。
バランスシステム云々の話じゃないよ。

「TERA」
理想に限りなく近い魔法使いだったと思う。
前衛と後衛がハッキリ別れるし火力も申し分無い。
ただ一つ残念だった事はそれがほぼ対雑魚だったことである…。
もちろんボスでも活躍できるが良く出来たヘイトシステムのおかげで
なかなか本気を出せないところがちょっとだけ残念だった。
でも総じて満足。


さてココまで見てきましたが、どのゲームにも魔法使いは存在していて
そしてそのバランスは絶妙なものになっていると言う事がお分かりいただけたであろうか。
火力とデメリット部分の関係が常にオフセットであることで魔法使いは成り立っている…。
これがゲームにおける魔法使いの絶対条件である。




で、ここまで長々と書いて何が言いたいかっつーと




ログレスの「マジシャン」は準備時間も長い上に
その火力が「ファイター」の通常攻撃に匹敵する程度であったり、
全体攻撃を持ちながらも準備時間長すぎて打つ頃には敵が死んでたり、
その全体攻撃でさえ他職はローコストで打てたり威力が強かったり、
むしろ全体攻撃撃ったらヘイト稼いで死ぬだけだし、
通常攻撃の威力がマジシャンだけ他職の半分以下だったり、
マジシャンスキルのパッシブ効果が大して使えなかったり、
ハッキリいってソロ無理だし、
課金武器使えば攻撃力3倍くらいになるし、
強いスキルは全部ランダム取得の箱だし、
むしろマジシャンだけ必須レベルのスキルが全部箱産だし、




違う


おまえなんかじゃない!!!


と言うわけで剣と魔法のログレスでした。
[PR]

by kamone555 | 2012-05-12 12:18 | Comments(7)